Aneurysms, Subarachnoid hemorrhage
脳動脈瘤のほとんど(約 80%)は嚢状動脈瘤 saccular aneurysm である。 くも膜下出血の最も重要な原因である。 この動脈瘤は脳底の動脈輪、その近傍の動脈分岐部に発生することが多く、その形成には脳動脈壁の先天奇形的要因も考慮されている。
図A: 脚間槽を中心にくも膜下出血を呈した例である。
図B: この出血の原因は、脳底動脈トップの嚢状動脈瘤の破裂である。 動脈瘤は多発性のことがある。 本例でも小さな未破裂の動脈瘤が左内頸動脈に見られる(わかりますか?)。
図C: その破裂動脈瘤の拡大。 破裂点が口を開けたようになってが見える。
図D: 光顕では、動脈瘤の壁は内弾性板を欠き、破裂点に向かって薄くなっている。 一般に、動脈硬化の所見や血栓形成を伴っている。