A: picture A

Willis 動脈輪とそこから出る多数の細い血管(もやもや血管)が明らかで、内頸動脈の断端は径が細く、粥状硬化を示しており、内腔はますます狭小化している。

戻る