C: picture C

問題のグリアの病変(G-B 染色)。 Astrocytic plaque と呼ばれる。 それは一般に、太く、短い、表面がギザギザしてみえる構造物があたかも老人斑 senile plaque に認められる腫大した突起のような配列を呈して認められる。 中心部に astrocyte の核をみることはまれである。 PSP の tufted astrocyte とは確かにその形状を異にしている。

戻る