B: picture B

連続切片の ubiquitin (左)とリン酸化 neurofilament (右)の免染。 Ubiquitin 化を受けているのは異常な線維であり、 neurofilament はおもにその周囲に集まって存在していることがわかる。

戻る